Tag

建築

Browsing

★JALx東京カメラ部 フォトコンテスト 受賞作品 旅部門 入選 Keiko Osawa (@katie_cafe さん) 「ドバイから車で2時間のところにある、世界6番目に大きいモスク。伝統的なイスラムのデザインと近代的な建築技術を用いて造られています。中も言葉にできないくらいの素晴らしさですが、夜になるとライトアップされた大理石の回廊がモスクを取り囲むプールに映し出されて、とても美しく幻想的な光景に出会えます。予定外にこの時間帯に訪れることになったのですが、心の琴線に触れるような美しい光景が今も忘れられません。」 @tokyocameraclub #旅 #美しい#建築 #デザイン #偶然の出逢いに感動がある#入選 #写真 #写真好きな人と繋がりたい #アブダビ #モスク #jal #japanairlines #abudhabi #sheikhzayedgrandmosque #travel

【旅行】 岡山・倉敷 美観地区散策。 -Okayama Kurashiki Bikan-area-

2016年1月に行った、岡山・倉敷 美観地区散策ゆる動画。 2014年の夏に撮影した写真もたまに挟みこんでます。 【美観地区のレビュー&写真 / My review of the Bikan area (Yelp) 】 【ランチを食べたイタリアンレストラン『Riva』のレビュー (食べログ)】 【My review of Italian restaurant「Riva」 (Yelp) 】 ——————————— ▼チャンネル登録はこちらから▼ ▼旅動画リスト (Travel videos playlist)▼…

【Cool Japan】横浜港大さん橋国際客船ターミナル|Osanbashi Yokohama International Passenger Terminal

デザイン建築 vol.4【Design for Architectures #4】 曲線だらけのウッドデッキ、くじらのおなかなど、まるで巨大な宇宙船のような形をした大桟橋の国際客船ターミナル。 ◆HAMROC BLOG ◆HAMROC Twittter ◆HAMROC Flickr – Wikipedia – 大さん橋(おおさんばし)は、神奈川県横浜市中区にある横浜港の港湾施設。1894年に完成した鉄桟橋を前身とし、税関桟橋、横浜桟橋、山下町桟橋等のさまざまな名称があったが、その後、大桟橋に落ち着いた[1]。その他、太平洋戦争後連合軍に接収されていた間は、サウスピアと呼ばれ[2][注 1]、明治の末頃から1970年頃までは、メリケン波止場とも呼ばれていた[3]。前身施設は名実ともに桟橋であったが、2002年に完成した現在の大さん橋は構造的には「桟橋」ではなく「岸壁」であり、平仮名混じりの「大さん橋」が正式の表記である[4][5]。 横浜港大さん橋ふ頭及び横浜港大さん橋国際客船ターミナルにより構成され、横浜港における国内及び外国航路の客船の主要発着埠頭である。横浜港の象徴的存在であると同時に、横浜市や横浜港における主要観光地としても知られている[6]。日本郵船のクルーズ客船である飛鳥IIは横浜港が船籍港(母港)であり、大さん橋を拠点としている。また、横浜港周遊船であるロイヤルウイングや伊豆諸島への離島旅客航路も持っている[7]。 “Yokohama Pier” redirects here. For other piers in Yokohama, see…